その国による魅力的な男性

理想の男性像はその国によるように思えます。先日イタリア人の女友達と興味深い会話をしました。イタリアでは魅力的な男性は、車を持っていて、着こなしがおしゃれな人だということです。イタリアといえば、ブランドショップの本店も多いことからなんとなくイメージがつきます。オランダでは背が高いことが第一条件になることが多いようです。オランダ人は、男性、女性とも背が高いです。オランダ人の女友達は自分より背が低い男性とはデートはできないと断言していました。そのためかオランダでは出会い系アプリのプロファイルにも身長が記載されています。一度出会い系アプリでチャットをしたオランダ人男性から身長を聞かれびっくりしたことがあります。男性も女性の身長を気にしているようです。日本ではというと、昔は「3高」という言葉があったように男性に求める条件としては高学歴、高収入、背が高いということだったのではないでしょうか。日本人自体そこまで背が高くないので、それほど身長というものは高収入、高学歴よりは重視されなかった気がします。

もちろん、今は多様化され、性格に重きをおく女性も多くなったようですが。私が以前住んでいたシンガポールではよく女性が男性に求めるもとのとして5Csという言葉を聞きました。5Csとは英語のCから始まる言葉の頭文字を取ったもので現金(Cash), 車(Car), コンドミニアム(Condminium), クレジットカード(Credit Card), ゴルフのクラブ会員権(Club membership)を表します。マテリアリズ

のシンガポールらしいといえばらしいです。このように国が違えば、その国の女性が思う魅力的な男性というのは違うというのが分かります。

6 views0 comments

Recent Posts

See All